チャリ 2003.10.12(日)
久しぶりの日記だ。10月に入ってから、なんか忙しくてさぁ。学園祭実行委員の仕事とか授業レポートetc・・・で、全然暇な時間がないんよ。

学園祭まであと3週間を切ったし、これからもっと忙しくなるだろうな。10月の日記はこれ1回だけ、なんてことになるかも・・・。まぁ、“不定期日記”だから、別にいいんだけどさ。

で、問題はネタの追加だよ。「10月上旬にネタ追加予定!」とか言っておきながら、もう10月中旬だっつーの。でも時間ないし、しょうがないよね。10月のネタ追加は無理そうだ。

楽しみにネタ追加を待ってる皆さんにはホント申し訳ないけど、今は学園祭の仕事を優先させて下され。11月中には、きっとネタ追加するから。あ、でも11月下旬って中間テストとか大型レポートが集中する時期か。なんか、嫌な予感・・・。

さて、気分を変えて、話も変えよう。(笑)

うちの大学は、えらくキャンパスが広いのね。それで、今期の木曜4限と5限の教室がかなり離れてて、5分間の休憩時間じゃ徒歩で移動できないんよ。走れば間に合うけど、走りたくないし。

そんな時、姉夫婦が月に1度くらいしかチャリを使わないという情報をゲット。そのチャリを貸してもらうことになり、チャリ導入決定!そんなわけで、来週から俺はキャンパス内をチャリで移動するよ。

ちなみに、学校までは原付で通ってるから、大学までは原付→大学内ではチャリ・・・。すっごい不健康だな。ますます運動不足になること間違いない。
洋服 2003.09.29(月)
昨日、洋服を買った。黒地のジーンズを¥980でお買い上げ。安いでしょ!

サティっていう店で買ったんだけど、ダイエーとか西友みたいなスーパーだね。新聞の折込広告でジーンズの売り出しをやるのを知って、早速行ってみた。

夏頃からずっと黒地のジーンズが欲しかったんだけど、安くても¥2900だったんよ。俺は心の中で¥2000以下と決めてたから、やっと昨日買えたわけだ。(笑)

その後、なぜかユニクロに行きたい気分になって、今度は秋物のジャケットを¥1290でお買い上げ。俺にしては、ちょっと大人びた服を買ってみた。

俺の普段の服装は、下はジーンズ、上はTシャツ・チェック柄のYシャツで、ありふれた普通な格好だね。「持ってる服の半分近くがユニクロ製」って言うと、分かりやすいかな?(笑)

あんまりファッションには興味ないんだけど、今年に入ってから新しいジャンルの服に進出しようかな、と思い始めて、黒とか濃い緑のパンツ(ズボン)を購入。Tシャツも少しずつ個性的な柄のを買ってみた。

そして今回は、若干大人びた服へ進出。ちょっとずつだけど、変わる自分を楽しんでるよ。

でも、楽しいのはそれだけじゃない! Tシャツは¥1000以下、パンツは¥2000以下で、いかに安く服を買うかが重要なポイント。

安い服を買うのは、失敗したときに「安いからしょうがない」って納得できるし、気に入ったときにはすごく得した気分になるからだね。決してお金がないわけじゃないんよ。(笑)

さて、秋物はもう十分あるから、次に買い物するのは冬物だな。冬の服は難しそうだなー。なんてったって、寒いもんね。
津波 2003.09.27(土)
昨日、朝起きたらテレビで津波警報のニュースをやってて、「どっかで地震か?」と思ったら、北海道で震度6弱だった。2ヶ月前にも宮城で震度6弱があったばかり。

「いつ東京で大地震が起きてもおかしくない」ってテレビとかで言ってるのに、東京以外で立て続けに地震が起きたね。

今回の北海道の地震は、1mくらいの津波が発生した。テレビでそのことを知ったとき、「なんだ、1mくらい大したことないじゃん」と思ってたんだけど、津波の映像を見たら、想像と全然違ってビックリだった。

実は今まで、「津波」はただの波だと思ってたんよ。1mの津波なら、1mの波がザブンと来て終わり。そういう、地震によって発生した単なる波だと思っていた。

でも、実際の津波は海面上昇みたいなもんだったのね。1mの津波なら、一気に1m海面が上昇する。昨日、初めて知ったよ・・・。(恥)

お父さんは、小さい頃に宮城の石巻で津波を経験してるらしく、家の中まで海水が入ってきて、一気にひざくらいまで浸水したらしい。なんか、想像できないね。

まぁそんなわけで、今回の地震で津波の正体を知り、勉強になったよ。(笑)
測量の授業 2003.09.22(月)
夏休みが終わって早5日。今日は寒かったなー。10月下旬頃の気温だったらしいけど、風が強くてもっと寒く感じたよ。

俺みたいな土木専攻の2年生は、9月中は「測量学実習」っていう授業をやるんだけど、外で実際に測量をする授業なんよ。つまり、1日中ずっと屋外。

先週までは30度の炎天下で暑かったのに、今日はいきなり17度だよ。しかも強風。寒いったらありゃしない。

測量学実習は、簡単に言えば学校内の地図作りで、建物や道路はもちろん、マンホールや側溝、標識などの位置を器械で測量し、地図(正確に言うと現況平面図)を作っていくんよ。

ある点を器械で測量すると、無線でパソコンにデータを飛ばし、パソコンの画面上にある地図に点が入力されていく。あとは、パソコンを操作して点と点を線で結んで、少しずつ地図ができていくんよ。

測量する点の数は、4日間で600以上!すごい地道な作業だけど、地図好きの俺にはとってもおもしろい授業だよ。
初プリクラ 2003.09.17(水)
夏休み最後の日。今日は先輩たちに遊んでもらった。

俺はね、全くと言っていいほど遊ばない人なんよ。友達と出かけたりすることもほとんどないし。昔からあんまり遊ばない方だったけど、特に大学に入ってからは顕著だね。仕事が楽しいから、そっちに夢中で・・・。

でもボウリングは結構好きで、そのことを知った実行委員の先輩が「fujisanとボウリングへ行こう」企画を立てたんよ。そしたら、俺が“遊ぶ”っていう物珍しさに惹かれて(笑)、4年生を中心に5人の先輩が集まったわけさ。

ボウリング、5ゲームも立て続けにやったの初めてだよ。最高スコアは137、アベレージ115で、久しぶりにしてはいいスコアだった。

ボウリングの後には、UFOキャッチャー、プリクラ、バッティングセンターなどなど、俺が普段行かないようなアミューズメントパークで遊んだ。実は、プリクラ撮るのは今日が初めて!20歳にして初プリクラでした。

みんなはよくこういう所に遊びに来るみたいだけど、俺にとっては未知の世界で、いい経験になったな。たまには“遊び”もいいもんだ。

4年生の先輩たちは今年で卒業しちゃうから、その前にもう一度ってわけで、また11月の大学祭が終わったら遊ぼうね、ってことになった。それにしても、いい先輩たちにめぐり合えて良かったな。
バーベキュー 2003.09.16(火)
昨日の昼間、学園祭実行委員の人たちとバーベキュー(焼肉?)をしたよ。曇り空の下、実行委員会室の外の野原で。

うちの大学はキャンパスが広くて、半ば“森”だから、そういうこともできるんよね。東京の高層ビルに囲まれた大学じゃあ、そんなことできないもんね。

炭を燃やして網を敷いて、スーパーで買ってきた安物の肉と野菜を焼く。普通に室内で焼いたら普通の味だろうけど、外で焼くと何であんなに美味しいのかねー。

ひたすら肉を焼く人、火加減に夢中な人、しゃべってばっかりで全然食べてない人、ビールを先に飲みすぎてお腹いっぱいになった人。いろいろいて、楽しかった。(笑)

俺の得意分野は食べ終わった後の片付けだね。ちょっと面倒だけど、片付け終わった後の達成感が好き。几帳面でキレイ好きな性格だからね。

バーベキュー中はずっと外にいたけど、全然暑くなくって、もう秋だなぁって感じた。風がとっても爽やかで、心地よかったよ。

そして今日は、11月の学園祭に向けての全体会議だった。いよいよ本格的に実行委員会始動!夏休みも終わりだね。あさってからは授業だ・・・。
料理は苦手 2003.09.11(木)
我が家にゴキブリが出た。2日連続で。なおかつ同じ場所で。しかもデッカイやつ。発見者は両方俺・・・。

こりゃ、家のどこかに巣があるな、というわけで、早速ゴキブリホイホイを設置したよ。もしゴキちゃんが引っかかってたら、またこの日記で報告するね。(←しなくていい!)

さて、話はガラッと変わって、今日チャーハンを作った。「だから何なの?」って思うかもしれないけど、俺にとっては超・珍事なんよ。

実は、料理全然できないのだ。自力で作れるのは、チャーハンとか野菜炒め程度だね。カレーとか味噌汁になると、レシピを見るか、誰かに教わらないと作れない・・・。そういうレベルなのです。(泣)

そもそも、お母さんが専業主婦だし料理好きだから、俺が料理する機会なんてないわけだ。しかも、俺は料理に全然興味ないし。

大学生だから、周りには一人暮らししてる友達がいっぱいいて、ほとんどみんな自分で料理作ってるんよね。それを思うと、俺は将来大丈夫なのかって、ちょっと不安になるね。

今どき、男も料理くらいできないとねぇ、とは思うんだけど、やっぱりお母さんが料理してくれるから、それに甘えてしまうんよね。一人暮らしの人って、ホント偉いよ。

将来は、自分も多少は料理できるようになりたいな、とも思うけど、どちらかと言うと、料理好きな人と結婚したいな、なんて思っちゃったりもして。(恥) あはは・・・。
リフォーム 2003.09.08(月)
今日は、台所(今どきは“キッチン”って呼ぶのかな・・・)の壁紙を張り替える工事をやった。今まで白だった壁が水色になって、だいぶ雰囲気が変わったな。

実はこれ、我が家のリフォーム計画の第3弾。8月から11月まで、4回に分けて少しずつ家をリフォームする計画で、今日はその3回目の工事だったんよ。

ちなみに、第1弾は俺の部屋を含む3部屋の天井張替、第2弾はコンセントとテレビ回線の増設。第1弾の工事で、俺の部屋の天井は茶色い板張りから薄いオレンジ色の天井に変わって、とっても明るくなったよ。

10月初めの第4弾では、居間の床・壁紙を張り替える予定で、居間はシックな感じになるみたい。楽しみだな♪

あっ!普通は、“居間”じゃなくて“リビング”って言うのかな?うちは、昔ながらの日本語読みで呼ぶんよねぇ。あと、寝室のことを“寝る部屋”って呼ぶよ。珍しいでしょ。(笑)
建設現場の見学会 2003.09.05(金)
俺は工学部建設学科に所属してて、土木を専攻してるんよ。その土木の“研修”で、昨日、羽田空港に行ってきた。「羽田空港沖合展開事業」の見学会。

羽田空港には、来年新しいターミナルビルができる予定で、その建設現場を“視察”してきたんよ。建物だけじゃなく、地下道・高架橋・モノレールの新駅・共同溝・駐機場などの工事現場も生で見てきた。もう、土木好きにはたまらないね。(笑)

今やってる工事の他にも、将来予定されている新滑走路建設工事や、今までの空港拡張工事のことも解説してくれて、すごく勉強になった。

その次に、横浜ベイブリッジの国道357号線建設現場にも行ってきた。ベイブリッジは、今は首都高速が通ってるんだけど、その下に国道を通す工事をやってるんよ。

その建設現場は高ーい所にあるんだけど、すっごいスリルだった。さすが“現場”。鉄の骨組だけでできた20階建てのビルにいる感じ。しかもベイブリッジだから、穴のあいた足場板から下を覗けば、当然「海」!高所恐怖症の人は、もう大変だね。

工事は、今ある首都高速や付近の一般道に影響が出ないように、橋げたを1ヶ所で持ち上げて、横にスライドさせて橋を作るっていう、特殊な工法を採用してて、「技術ってすごいなぁ」って、ただ驚くばかりだった。どの工事現場でも、既存の交通にできるだけ影響を及ぼさないように、それぞれの現場に合わせた特殊な方法で工事が行われてるんだって。

この研修は、土木初心者の学生にとっては、新鮮な驚きの連続だったよ。とっても勉強になったし、とっても楽しかった♪
仕事好き 2003.09.01(月)
9月になったねー。小学校から高校まではもう2学期なのに、大学はまだ夏休み♪ なんか得した気分だ。(笑)

9月18日から授業だから、夏休みはあと2週間とちょっと。そろそろ本格的に仕事モードに入ろうかな。

“仕事”って言っても、別にバイトとかじゃなくて、大学の学園祭のお仕事ね。そう、実はfujisanは学園祭実行委員をやっているのです!

しかも俺は、“仕事好き&忙しいのが好き”っていう、ちょっと珍しい人種だから、仕事をしてる時は結構幸せなひとときなんよ。(笑)

小学校の頃から何かしら委員会活動みたいなことをやってたんだけど、自分が仕事好きな人間だなって思ったのは中学の頃。

以来、生徒会、図書委員会、テニス部、クラスの文化祭などなど、いろんな分野で仕事をしてみたけど、自分に一番合ってるのは、何かを裏で支えるスタッフかなーって思って、大学では学園祭実行委員になってみた。

なんか、1つのイベントをみんなでつくり上げる、その準備段階がすっごく楽しんだよねー。自分たちのつくったイベントで、来場者(お客さん)や学生が喜んでくれる、その充実感は言葉じゃ表せないね。(←熱いねぇ)

そんな学園祭は10月31日〜11月2日だから、あと2ヶ月だね。夏休みが終わると、授業と実行委員の仕事で結構忙しくなるなー。ってことは、ハッピーフロアの運営がおろそかになるな。つまり、この日記が更新されなくなる・・・。やっぱり日記続けるの難しそうだなぁ。


さらに過去の日記
トップページ


Copyright © fujisan. All right reserved.

[PR]